Holo Imua

Holo Imua's handmade ribbon lei

一針にこころをこめて、ハワイ生まれのリボンで作るレイ

潮干狩り

2019年3月9日  椎田 潮干狩り

解禁日には行くことが出来ませんでしたが
3月9日に行って着ました。
3月3日から5月10日までです。
今年は天候が悪くて 出だしが少ないようです。
入漁料は500円です。

収穫は料金徴収のおじさん曰く
努力と忍耐だそうです。
私の収穫は まぁ こんなものかな

今年はつ 貝汁を今朝頂きました。
やはり美味しいです。
貝は小さなものから3cm以上まで
さまざまですが 稚貝を獲らないでと
皆さんにお願いをしておりました。


IMG_0732IMG_0733IMG_0736

2018 潮干狩りin椎田 始まってます。

2018年の潮干狩りは3月1日から解禁されてます。
料金は500円です。
3月2・3日と二日間行ってきました。
今までは4月末か5月でしたが
今年はぜひ解禁日は無理でも
次の日には……と。
人の少なさを求めていきましたが
そんな事はありませんでした。

アサリの大きさはマチマチです。
大きな物は5cm~小さな2.5cmまで
小さなサイズはとらないようにしてます。
ただ 年々ある程度の量を収穫するのに
時間が掛かるように思われます。

翌朝にお汁として頂きましたが 
それはとても美味しいです。
貝の中身も入ってます。
いつも大変な思いもするのですが 
行ってよかったと思うのは毎年同じです

機会あれば 皆様もどうぞ お出掛け下さいませ。

CIMG9096CIMG9099CIMG9100
CIMG9103CIMG9105


2014年の潮干狩り、行きたくても行けなかった椎田

やっと、やっと行ってきました
一年ぶりの海

少し残念なこと、それはごみがたくさん
打ち上げられていたこと

人出はとても少なく、数人でした
15時には浜に入りましたが
後半には雨が降り出し、漁協の
人がきて 「16時であがるのであれば
料金は要らない」と言われ、ほとんどの人が
あがりました。

その後、雨がさらに強く降り出しました

CIMG3558 2014潮干狩り1CIMG3567今年始めの一歩CIMG3569会汁
CIMG3570土筆


今年、初めて獲れた真白なきれいな貝
大きな貝もあれば小さな貝も
約1時間で約1キロ


一晩、砂ぬきをして貝汁に‥‥。


途中で土筆を見つけ、摘んでみました
次回はどこの浜におりましょうか・・・・・・
3か所ほどポイントがありますが、悩みます。

最終 椎田潮干狩り5月12日行ってきました

朝から 晴天 暑い
初めて訪れた 海岸です
広い 広い 海岸線

さて どこに行こうかと迷います
海岸への降り口で
場所が全く違うのです

あまり獲れないのか 訪れる人はそこそこ
ここも 掘り返してないところがないくらいに
掘り起こされております

ためし掘りをしながら
進んでいきます

他の人の 「どこを掘ったらいいのか
       解からない」と言っているのを
 聞いて
     ほんとだ 私も口ではいえないが
           カンだけで
             掘ってます

ここに来た甲斐がありました
約6.3僂離▲汽蠅砲瓩阿蟾腓い泙靴
とてもアサリとは思えない大きさ
ハマグリのような……

たくさんは獲れませんでしたが
大きなアサリを 心がけて
がんばってみました

ザルに3種類に分別してみました
特大800g 大750g 中600g 計2

来年またここに来たいです

※ 5月12日以降に貝堀りをした場合
      貝を海に戻して帰ってもらうそうですよ


CIMG1956桟橋1CIMG1961CIMG1968桟橋3CIMG1967桟橋4CIMG1972巨大アサリCIMG1973巨大アサリ3CIMG1964桟橋5CIMG1978巨大アサリ2
Holo Imua
holo imua近影

文部科学省設立 許可財団法人 日本手芸普及協会フェロー会員

ハワイ リボンレイ創始者であるウィキャロルミト氏からブロンズ・サーティフィケートを授与され ハワイアンネーム、Holo Imua(ホロ イムア)をいただきました。

現在は北九州をメインにリボンレイ講座の講師として活動中です。

北九州で潮干狩り
Categories
QRコード
QRコード