お教室にクロッカスの花が咲きました。
10月7日の講座からハードサテンリボンを使ってクロッカスレイに取り組んでおりましたが、結構地道な作業で同じパーツを何枚も何枚もカットしては組み立てて行くというもので、かなりの根気が必要な作品です。
生徒さんも華やかなレイに惹かれ、作ると決めたもののなかなか捗らない作業に持ち帰ってはしないと断言され、出来るところまでで良いですよと私的には少しへこんでおりましたが、
なんと今日 完成されたクロッカスレイ数本が持ち込まれました。うれしい誤算です。
はじめは大変だったけど、慣れてくるので、作っていたらこんな長さになりましたとか娘さんから「ママいい趣味ね」と言われた等のお言葉を頂きました。
本日の教材は短時間で出来る作品を用意していたので、私の方が少し焦りました。こちらの作品はクリスマスに向けての作品で当然クリスマスカラーでのブレードミニレイです。お部屋のドア等に掛けられるとリースとしても使えます。お早い方はできあがっておりました。
細い3丱螢椒鵑琉靴い望々手こずっておりましたが、みな様手先の器用さでコツをつかまれいい感じに出来ております。
物づくりは個人差があります、それも認めての本講座でございます。みな様 臆することなくご参加ください。
CIMG2800sinCIMG2801sinCIMG2786sin